【トマトランド】

トマトの健康・美容効果トマトでアンチエイジング!

トマトの育て方>トマトのわき芽つみ・支柱の立て方・受粉の仕方

【トマトをプランターで育てる!・トマトに支柱をたてる 】


トマトがある程度育ってきたら、支柱をたててやります。
立てないと、安定が悪く、倒れたりします。
このとき、注意したいのが、根を痛めないことです。

出来るだけ、中心に近いところに立てたいですが、
そこにはたくさん根が集まっていますので、
用心して、ゆっくり、根をよける感じでうめていきたいですね。

間違っても、一気に、ズボっとさして、
根をきってしまわないようにしましょう!

【トマトをプランターで育てる!・トマトのわき芽つみ】
トマトが育つにつれて、わき芽というのが、出てきます。
これを全部ほっておくと、わき目にも花がつき、
花のつきすぎで、栄養がいきわたらず、
実がつきにくくなります。

トマトは、一番先端についたわき目だけを残し、
後は、気がついたら摘んでいってください。
しかし、そんなに神経質になることはありません。

【トマトをプランターで育てる!・トマトの受粉 】
自然界の中なら、ほっておいても大丈夫なのですが、
マンションのベランダなどで育てている場合、
虫も中々来ないので、受粉しづらくなります。
受粉しなければ、実もなりません。
そこで、花が咲いたら、はけなどで、花をこすり、
受粉させましょう。

■EM農法と言う、無農薬の栽培方法があります。
土壌を自然に近い状態に改良し、化学肥料や農薬を使わなくても、
豊かな土地を作り食物がそだつ、自然農法です。
EMを使うと、根が良く育ち、食物が元気になります。
にんじん百科 http://nimjim.sa-kon.net/
 ●EM農法でにんじんを育てる
有機栽培・EM農法


↑ PAGE TOP